Mutsuming Blog

子育てにひと段落ついた50代のむつみんです。

食洗機の小物のおき方あれこれ。

Salut 食洗機は、家事時短にもなりますが、私は手が荒れやすいので本当に助かっています。9月下旬から家事の後にハンドクリームを塗り始めて荒れないように気を付けています。(気が早いでしょうか?)

 

いいえ、手が荒れても荒れなくても、食洗機を使います。

便利だし、時短だから。自分の時間が欲しいです。

 

庫内に家族三人分の日常的に使う細々とした食器と、28㎝のフライパンや鍋などは同時に入りません。

 

余裕があるときは、28㎝のフライパンや鍋、土鍋、魚焼きグリル等も入るんですけどね。(魚焼きグリルは一番手洗いしたくないので、2回目に回すか、時間がなかったら、水と一滴の手洗い用の洗剤を入れて一晩寝かします。それで、翌日、食洗機で洗います。)

 

私はなんといっても、まず、三人分の細々した食器を洗ってほしいのです。

更に料理中に使った小物もでますよね・・・。

 

★★★

▼ここからは、個人的な使い方の紹介です。

 

ダイソーで買った食洗機用のかごなんですが、片方に仕切りがあるんです。

(よーく見てください。)

 

スプーンは重なると汚れが落ちないので、写真のように仕切に合わせておき、

こうやって入れるとしっかり蓋をすることができる。

庫内の縦に入れても横に入れても外れません。

 

★スプーンをいれたところ。大人しく整列。

f:id:mutsuming2021:20210920134221j:image

 

 

★料理中に出た分解できるキッチンバサミ味噌をとりだすスプーン

 はさみの取っ手の部分をしきりに入れて固定している。

f:id:mutsuming2021:20210920133626j:image

 

分解できるはさみの魅力はこちらから▼

mutsuming2021.hatenablog.com

 

 

 

▼スライサーも、泡だて器も入る。
f:id:mutsuming2021:20210920133623j:image

 

ピーラーは刃がしっかりしたものがいいです。

キャベツをスライスして千切りにすると、悩みもぶっとびますよ。

余りにも快適なので、大量の千切りキャベツが!子どものお手伝いにも。いえ、私がやります。

 

ごぼうの皮むきにも使えます。おかげで、ごぼうを使うことが多くなりました。

 

 

 

 

▼左に大きいサイズのお皿が入った日なので、

隙間を使って、かごは縦に二個いれました。

(便利だから二個持っているんです。)


f:id:mutsuming2021:20210920133619j:image

 

 

▼こんな置き方もしたりして・・・。
f:id:mutsuming2021:20210920133621j:image

 

お弁当で使うシリコンカップを裏返して入る高さ。

 ・・・もともとシリコンカップ用に買ったな。

 

 

▼ざるもこんな風に置いたりして・・・。


f:id:mutsuming2021:20210920133617j:image

 

 

▼先日紹介したパスタやそうめんの湯切りに使ったざるも余裕で入る。

 

mutsuming2021.hatenablog.com

 

ちなみにフライパンは取ってのとれるティファールだから、庫内にはいります。

フライパンも、ざるも数枚のお皿使用だったら、一回で一気に洗います。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

Au revoir

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ